年別アーカイブ:2020年

薬剤師へ

【ご紹介】薬剤師の服薬指導に活かせるテクニック(書籍を活用して)

2020/12/31    

こんにちは。 マサです。 調剤薬局にて薬剤師として働いています。 今回は薬剤師の服薬指導に活かせるテクニックを紹介したいと思います。 先日、『図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ』を読みました。それを ...

お薬について

『 HIF-PH阻害薬の違い 』を個人的にまとめてみました!!

2020/12/26    ,

こんにちは。 マサです。 調剤薬局で薬剤師として働いています。 あなたはHIF-PH阻害薬の違いを説明できますか? 私は分からなかったので添付文書とインタビューフォームを確認して、個人的にまとめました ...

お薬について

薬剤師が考える『 HIF-PH阻害薬 』に期待されていること!!

2020/12/26    ,

こんにちは。 マサです。 調剤薬局にて薬剤師として働いています。 今日は続々と新薬が発売されているHIF-PH阻害薬について、薬剤師目線で考えていきたいと思います。 あなたは、『HIF-PH阻害薬とE ...

服薬指導

薬剤師の服薬指導:『患者さんの褒め方』を意識して服薬指導することが重要

2020/12/20  

こんにちは。 マサです。 調剤薬局にて薬剤師として働いています。 先日、あるYoutubeを見ていたところ、『これは服薬指導に使える』と思いましたのでご紹介します。 あなたは『患者さんの褒め方』を意識 ...

お薬について

SGLT2阻害薬の『カナグリフロジン』は下肢切断リスクを増やすのか?

2020/12/15    ,

こんにちは。 マサです。 今回はSGLT2阻害薬であるカナグリフロジンの下肢切断リスクについて記事にしたいと思います。 カナグリフロジンの下肢切断リスクはCANVAS試験がキッカケで話題になりました。 ...

お薬について

薬剤師として考える『SGLT-2阻害薬の慢性心不全への使用』について

2020/12/13    ,

こんにちは。 マサです。 2020年11月にフォシーガ錠が『慢性心不全』の保険適応を取得しました。 そして、ジャディアンス錠も『慢性心不全』の適応拡大の国内承認を申請しました。 近いうちにジャディアン ...

服薬指導

【低血糖とその対応について】私が確認・指導していることをまとめました

2020/12/9    

こんにちは。 マサです。 今回は低血糖について記事にしたいと思います。 皆さんは低血糖の予防や対策を承知していると思いますが、再度確認と思いご一読ください。 私が業務にて注意していることや実際に指導し ...

服薬指導

ダイエットが失敗する原因 【結論】患者さんの考え方に問題がある!!

2020/12/6    

こんにちは。 マサです。 先日、ある書籍を読んでいてとても印象に残った言葉がありました。 それを読んだ時、患者さんがダイエットに失敗する理由がなんとなく分かった気がしました。 なので、書籍に載っていた ...

お薬について

【更新】SGLT-2阻害薬とGLP-1受容体作動薬はどちらを先に選択する?

2020/12/13    , ,

こんにちは。 マサです。 心血管系リスクのある患者さんへの薬物治療における アメリカ糖尿病学会のガイドラインでは、『メトホルミン製剤の次にGLP-1受容体作動薬もしくはSGLT-2阻害薬のどちらかを使 ...

お薬について

DPP-4阻害薬とGLP-1受容体作動薬ではどちらを選択するか?

2020/12/13    , ,

こんにちは。 マサです。 今回はインクレチン関連薬について記事にしたいと思います。 2021年に経口GLP-1受容体作動薬が発売になります。 従来のGLP-1製剤は注射剤しかなかったため、患者さんへの ...

お薬について

薬剤師が評価する『リベルサス』:初の経口GLP-1受容体作動薬

2021/3/13    ,

こんにちは。 マサです。 2021年1月に発売が予定されています『リベルサス』について記事にしたいと思います。 従来のGLP-1製剤は注射剤しかなく、今回は初めて経口剤として発売されます。 私としては ...

薬剤師へ

薬剤師へ『心疾患・腎機能低下者への減塩商品には注意が必要!!』

2020/11/27  

こんにちは。 マサです。 調剤薬局にて薬剤師として働いています。 血圧管理のために減塩商品を勧めたことがありますか? 腎機能や心機能が低下した患者さんに、塩分注意のために減塩商品をお勧めした経験のある ...

薬剤師へ

若手薬剤師へ『服薬指導の結果を期待しないでください』:経験談を踏まえて

2020/11/24  

こんにちは。 マサです。 調剤薬局にて薬剤師として働いています。 今回は、社内研修で感じたことを記事にしたいと思います。 それは、「若手薬剤師は服薬指導の結果を期待し過ぎている」ということです。 目次 ...

その他

新型コロナウイルスワクチンについての個人的見解!!

こんにちは。 マサです。 今日は新型コロナウイルスのワクチンについて記事にしたいと思います。 現在のコロナウイルスワクチンはPfizer社・BioNTech社が開発したワクチンとModerna社が開発 ...

服薬指導

「面倒臭い」、「考えすぎ」で行動できない患者さんへの服薬指導!!

2020/11/20    

こんにちは。 マサです。 調剤薬局にて薬剤師として働いています。 薬局でお話をしていると、運動や食事注意の必要性がわかっているが実施できない患者さんが多くいます。 実施しない理由を聞くと「いろいろ考え ...

© 2022 夫婦薬剤師