今日の薬剤師

今日の薬剤師:新型コロナウイルスへのイベルメクチン(個人輸入)について


こんにちは。 マサです。

調剤薬局にて薬剤師として働いています。

今回は患者さんから薬局に問い合わせがあったことを紹介します。

質問内容

おじさん
新型コロナウイルスに感染した時に備えて、個人輸入で『イベルメクチン』を購入した。大丈夫?

結論:服用はお勧めしません

個人輸入した理由

新型コロナウイルスの第5派が猛威を振るい、入院したくても自宅待機となってしまう患者さんが多くいる。
娘が東京にいるので、もし感染して自宅待機になってしまった場合に活用してもらいたい。

お勧めしない理由

イベルメクチンが新型コロナウイルスに有効である、という研究結果はありません。
海外ではイベルメクチンを投与する事例が多く報告されているようです。
そして、イベルメクチンを使用した研究結果が報告されています。

しかし、現在までにイベルメクチンが有効であったという研究結果はありません。

アメリカのFDA(日本でいう厚生労働省)は、新型コロナウイルスに対する研究目的以外での使用を推奨していません

WHO(世界保健機関)もアメリカのFDAと同様な意見です

イベルメクチンの副作用

イベルメクチンを過剰摂取すると、吐き気、嘔吐、下痢、低血圧、アレルギー反応、めまい、発作、昏睡、さらには死を引き起こす可能性があります。
さらに、新型コロナウイルスに対する使用量は研究によって異なっているため、安全な服用方法が決まっていません。

薬剤師として伝えること

マサ
日本でのイベルメクチンの使用状況は分かりません。
海外では、イベルメクチンを用いた研究結果が報告されています。
ただ、残念ながら質の低い研究結果も多くあるようです。

研究結果から言えることは、イベルメクチンが新型コロナウイルス感染症に有効というデータがありません。
万一の時に備えておきたい気持ちは理解できます。
しかし、今後質の高い研究結果が報告され『イベルメクチンが新型コロナウイルスに有効である』というデータが出るまでは服用しないことをお勧めします。

-今日の薬剤師
-

© 2022 夫婦薬剤師